高知県産無農薬生姜販売|四万十情熱「ジンジャーマン」

無農薬生姜販売|高知県四万十町から無農薬しょうがと四万十の魅力を直送します。

TEL/FAX:0880-23-0955

〒786-0094 高知県高岡郡四万十町壱斗俵105番地1

ぷりっぷりっ!無農薬にんにくの収穫から乾燥に入りました。

ぷりっぷりっ!無農薬にんにくの収穫から乾燥に入りました。

本日は玉にんにくの収穫作業。

今期からニンニク栽培も畜糞の使用は止めて、EMボカシだけ

育てています。もちろん農薬・化学肥料不使用です。

それから、肥料全体の使用量もぐっと減らしてみました。

それほど大玉はありませんが、しっかりと実の入った中玉がそろって

納得の出来、となりました。

 

2013 05 17 09.57.18 640x473 300x221 ぷりっぷりっ!無農薬にんにくの収穫から乾燥に入りました。 2013 05 17 09.57.38 1 640x454 300x212 ぷりっぷりっ!無農薬にんにくの収穫から乾燥に入りました。

 

 

 

 

 

 

 

掘りあげて、根きりをすませ、畝の上に干してあります。↑

これから茎を切り落として、集めていきます。

そこで大活躍するのがコチラ↓

「自走式にんにくハーベスター手動カッター付!」

(運搬車にハメ切りをセットしただけ)

こいつを使って、茎を切りながら、コンテナにニンニクを集めていきます。

2013 05 17 11.14.44 640x480 150x150 ぷりっぷりっ!無農薬にんにくの収穫から乾燥に入りました。 2013 05 17 11.13.32 640x480 150x150 ぷりっぷりっ!無農薬にんにくの収穫から乾燥に入りました。 2013 05 17 18.03.16 640x463 150x150 ぷりっぷりっ!無農薬にんにくの収穫から乾燥に入りました。

 

 

 

 

 

 

なかなかの優れものでしょ?

これで一度に15コンテナぐらい集めたら、トラックに積み込みます。

2まわり回収して、本日の収穫作業は終了。

 

今度は収穫したニンニクを乾燥機に入れて、乾燥していきます。

ニンニクは収穫したら、すぐ乾燥しないと内部がカビてダメになるので

ここからが一番大事といってもいい作業です。

畑で3日ぐらい干しても中はまだ全然乾いていません。

 

そこで次に登場するのは、「椎茸乾燥機」!

2013 05 17 18.03.38 640x480 150x150 ぷりっぷりっ!無農薬にんにくの収穫から乾燥に入りました。 2013 05 17 19.30.18 150x150 ぷりっぷりっ!無農薬にんにくの収穫から乾燥に入りました。 2013 05 17 19.28.09 640x477 150x150 ぷりっぷりっ!無農薬にんにくの収穫から乾燥に入りました。

 

 

 

 

 

網棚(エビラといいます)の上に敷き詰めて

乾燥棚に入れていきます。

初期水分を飛ばす(これが最も大事)ために、37℃くらいで

3~4日乾燥機にかけます。

にんにくは収穫時の重量からおよそ30%減少するまで乾燥すると仕上がり

なんですが、初期にそのうちの70%(つまり全体の20%)くらいを飛ばして

しまわないと、カビや腐りが出やすくなります。

そのため、お日様と乾燥機を併用して、収穫1週間以内に20%減を目標にしています。

 

そのあとは、風通しの良い日陰でネットに入れての吊り乾燥や、コンテナにうすく

並べて積み重ねたりして、自然に乾燥していきます。

収穫2週間後くらいから、通常の玉ニンニクとして出荷できるようになります。

 

四万十スイートファーマーズのニンニクは5月末ごろから販売できそうです。

しっかり実が入ったプリップリッのにんにくです!

風味も抜群です!

 

商品詳細&ご購入は生姜と野菜/ご案内ページよりどうぞ。

 

アマゾンでのご購入は下記リンクより↓

 

button only ぷりっぷりっ!無農薬にんにくの収穫から乾燥に入りました。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>